安全にタダシップ通販をするために

安全に通販するために

簡単に購入でき、低価格なうえに手軽に服用できるタダシップ通販。
容易に本物を購入できる反面、人気なことに目をつけて偽物を売る悪徳業者も存在します。
タダシップ通販を安全に行うためにはきちんとしたサイトを選ぶほかに、個人輸入のルールを守る必要があります。
また、安全にタダシップ通販を行うために自分自身でできる対策もあるので参考にしてみてください。

個人輸入のルールを守ろう

ルールを守ろう

個人輸入を行う際には、守らなければいけないルールが存在します。
これらを守らなければ最悪の場合、商品が届かなかったり、罪に問われてしまったり、身体に障害が残ってしまったりします。
そうならないためにも、個人輸入を行う前にルールを確認して守るようにしましょう。

自己責任

医師が処方してくれる病院からの購入とは違い、個人輸入は自己判断のもとで行われることが前提です。
そのため、業者とのトラブルや副作用の影響で身体に障害が残ってしまったなど、個人輸入の過程や商品で起こったことはすべて自己責任となってしまいます。

トラブルなどに巻き込まれないよう、事前に購入する商品のことや個人輸入について調べておくようにしましょう。

購入は自分の分だけ

個人輸入はその名の通り、個人で行う輸入になります。
そのため、購入した商品を第3者に販売したり、譲渡したりといったことは禁止となります。
また、せっかくだからと友人と一緒に購入するといったことも禁止です。

個人輸入で購入した商品は購入した人だけが使用するようにしましょう。

購入できる量には限りがある

1度の個人輸入で購入できる量には決まりがあります。
タダシップは新薬であるシアリスのジェネリックになるため、処方せん薬に部類されます。

1度に購入できる処方せん薬の量は用法用量からみて1ヵ月分以内と定められているため、その範囲内で購入するようにしましょう。

自分でできる安全対策

自分でできる対策

安全な個人輸入でタダシップを手にいれるには信頼できるサイトを選んだり個人輸入のルールを守ったりとさまざまなことが必要となってきます。
慣れるまでは少し大変な気もしますが、慣れてしまえばそこまでストレスもなく簡単に購入することができるのです。

さらに安全に個人輸入を行うには、自分で対策をする必要があります。
これらの対策も一度やってしまえばそれ以降は気にする必要はありませんので、できるだけ本物を購入したい場合は確認しましょう。

ID・PWは複雑に

代行通販サイトから購入すると、ほとんどのサイトではアカウントを作成するかと思います。
その際にIDやPW(パスワード)は複雑なものにしましょう。覚えやすいようにと簡単なものにしがちですが、「簡単なもの=乗っ取られやすい」です。

そのため、安全に治療薬の購入をしたいのならIDやPWは複雑なものにし、携帯のメモ帳や手帳にメモしておきましょう。

信頼できるサイトを見つけたらブックマーク必須

ブックマーク必須

信頼できるサイトの条件にあてはまったサイトから購入した後、そのサイトをブックマークするようにしましょう。
そして、届いた商品が本物であった場合、今後はブックマークしたサイトから購入するようにしてください。

なぜブックマークをする必要があるのかというと、サイト名やURLの一部だけを変えて、まったく同じような偽サイトができている可能性があるからです。
そのため、本物のサイトから購入するためにはそのサイトをブックマークして、そこからサイトに入るようにしましょう。